ホーム協会案内イベント情報国際会議例会案内セミナー案内コンポジット委員会お問い合わせ
SAMPE JAPAN 会員サイト
SAMPE JAPAN 入会のご案内
最新ニュース(更新2016/7/26)
シンポジウム「先端材料が拓く自動車の未来」のご案内

ご案内(PDF型式 word型式

複合材料が自動車に適用されてから30年以上経ちます。
しかし、その範囲は期待ほどには広がっていません。炭素繊維は、軽量化のみならず安全性にも優れた“夢の素材”ですが、鉄鋼などと比べて、高い価格と長い成形時間が障壁となっていました。一方で環境・エネルギー問題は深刻さを深めており、エネルギー消費に占める割合が大きい自動車には迅速かつ効果的な対応が求められています。
即硬化エポキシや熱可塑性樹脂マトリックスの開発、成形技術の進歩など、課題は着々と克服されつつあります。そこで斯界の権威を招き、近未来の状況を俯瞰するシンポジウムを企画しました。
特別講演として、i3、i8の複合材料車体の開発にも携わり、量産ラインの立ち上げを指揮した元BMW副社長Dr. Patrick Kimを招いて、量産実現への課題と解決策について講演頂きます。加えて、LCA(Life Cycle Assessment)からみた先端材料の可能性:東京大学高橋淳教授、 “革新的な”製造プロセスが実現する炭素繊維の低コスト化:東京大学影山和郎教授、ホンダにおける複合材料の取組み紹介と自動車適用の課題および、熱可塑GFRPの適用実例:安原重人主任研究員を講演して頂きます。
またとない機会ですので、多数の会員の参加をお願いします。

  • 日時:平成28年9月7日(水)午後1時〜5時 懇親会:午後5時〜7時
  • 場所:東京大学 山上会館
  • 会費:先端材料技術協会会員10,000円、非会員12,000円、学生5,000円
    参加費は『三菱東京UFJ銀行 鎌倉支店(普)1276101先端材料技術協会』
    へ振込料自己負担でお振込ください。当日会場受付でもお受け致します。
  • 参加申込:別添の申込用紙に所要事項をご記入の上、メールあるいはFAXにて協会事務局にお送り下さい。
申込書・ご案内(PDF型式 word型式
SAMPE通信 2016年5月/6月号

ご案内(PDF型式

SAMPE Journal 2016年05/06月号をお届けします。
本号は、Core/Sandwich Material & Structuresと題した3大特集となります。

  1. ハニカム構造のための真空バックのみ(VBO)のプリプレグ成形プロセス:ラボスケールの実験からデモ用航空機まで
    脱オートクレーブ成形とVBO成形技術により、ハニカム構造を用いた航空デモ機が製造されている。成形中に小型圧力センサーを搭載することにより、積層から硬化過程までのハニカムの空隙率や、ボイド、ブリッジング等の成形リスク改善のための研究を掲示。
  2. 軽量シンタクチックフォームと強靭な織物複合材用としての絹繊維
    バイオ複合材料への関心が高まる昨今、絹繊維がポリマー強化材として持続可能な応用研究であり、軽量、曲げ剛性、高強度などの要素研究を行い、亜麻やガラスに代わる基材として実験的に解析した事例の紹介。
  3. ビスマレイミド(BMI)サンドイッチ構造複合材の脱オートクレーブ(OOA)成形の加工と性能
    OOA成形によるBMIハニカムサンドイッチ複合材パネルについて、高い耐熱性が評価されている。OOAの真空具合や材料(アルミハニカムコア、BMI接着フィルム、やカーボンBMIプリプレグ)、試験(フラットワイズ引張試験や破壊靭性試験)の違いにより、接着性の検証結果の提示。
  4. 今月号の日本地域本部
    第3回例会(初の大阪開催)と第4回特別例会(Fokker Aerostructures工場見学・SUMMIT2016で講演されたSAMPE Japan副会長・石川源様の講演内容の紹介)となっております。
  5. 日本地域本部活動
    京都国際会議2016(JISTES2016 Kyoto): 7月14日(木)〜15日(金)、同志社大学にて開催。講演者は、欧州・米国・日本の合計11名の方々をお招きし、テーブルトップ展示も行います。※早期割引 5月31日(火)まで
SAMPE イベント予定(会期順)
  • SAMPE Long Beach 2016(p64〜91): 5月23日 〜26日 Long Beach, America
  • SAMPE Europe(p38): 9月13日〜15日 Liege, Belgium
  • CAMX 2016(p41):9月26日〜29日 California, America
  • SAMPE Brazil(p20): 11月8日 〜20日 Sao Paulo, Brazil
  • ※原稿締切:5月20日
【 SAMPE 日本地域本部 】http://www.sampejapan.gr.jp
【 SAMPE 本部 】http://www.sampe.org/ 担当(倉谷)
e-mail:kado@kado-corporation.com
  • インフォメーション
  • 関連リンク集のご案内
    関連リンク集には、会員企業、関連学協会、関連研究機関、関連法人・団体のホームページを掲載しています。是非、ご覧ください。
    → 関連リンクページはこちら
イベントカレンダー
刊行物案内
学会事務局移転のお知らせ
SAMPE本部(英語)JCMA 炭素繊維協会日本複合材学会社団法人強化プラスチック協会
Global Home | 特定商取引に関する表記 | ENGLISH 先端材料技術協会
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-24-1 第2ユニオンビル4F
株式会社 ガリレオ学会業務情報化センター内
TEL:03-5981-9824/FAX:03-5981-9852
© SAMPE JAPAN. All rights reserved.