ホーム協会案内イベント情報国際会議例会案内セミナー案内コンポジット委員会お問い合わせ
SAMPE JAPAN 会員サイト
SAMPE JAPAN 入会のご案内
最新ニュース(更新2017/12/08)
平成29年度第5回例会(通算174回:特別例会)のご案内

開催案内(WORD型式
開催案内(PDF型式

協会では例年通り、「特別例会」として、欧州─SAMPE国際会議「SUMMIT 2018」(https://www.sampe-europe.org/)、コンポジットショー「JEC World 2018」視察と欧州先端技術企業見学を企画しております。
今回はSAMPE─EU事務局のサポートにより、ミュンヘンの北方に位置するマイティンゲン市のSGL社Lightweight and Application Center訪問見学が可能となりました。今年は新設備導入が進んだとのことで、最新の欧州技術に触れる機会となります。パリからミュンヘンへは航空機で移動、ミュンヘンからマイティンゲンまではチャーターバスで往復、ミュンヘン中央駅前のホテルに2泊します。参加される会員の方へのツアー中におけるサービスとして、SAMPEセッションについての事前ガイド、JECショーの前回展示内容紹介などを計画しています。
非会員の方はSUMMIT 2018の参加登録により、次年度までの期間限定会員扱いとなります。
燃油サーチャージ、為替など未決定の項目があり、概算費用にてご案内致します。
飛行機(羽田発着:全日空、ミュンヘン往き:ルフトハンザ)、およびホテルの予約の都合から、下記の通り、お申込みいただければ幸いです。

■申込締切り:12月26日(火)
■ツアー人数:15名限定
■詳細は添付ファイルをご確認お願いします。
皆様からのご応募をお待ちしております。
平成29年度第3回(通算172回) 技術情報交換会のご案内

開催案内(WORD型式
開催案内(PDF型式

平成29年度第3回技術情報交換会を、12月12日(火)に九州大学工学部(伊都キャンパス)にて開催します。本例会では、九州大学における複合材料研究について最新の状況を紹介して頂きます。実験室も見学させて頂く予定です。
多数の皆様のご参加をよろしくお願い致します。

     記

1.日 時:
平成29年12月12日(火)
13:20〜16:50 講演会、17:00〜19:00 情報交換会

2.場 所: 九州大学工学部(伊都キャンパス)
講演会:ウエスト4号館8階816号室(航空宇宙工学部門セミナー室1)
情報交換会:天天(稲盛財団記念館)

3.参加費:
正会員・賛助会員: 8,000円、学生会員: 無料(ただし情報交換会は実費2,000円)非会員: 11,000円、非会員学生:4,000円
(九州大学生は学生会員並みとします。)
定員は80名です。

参加費は『三菱東京UFJ銀行 鎌倉支店(普)1276101先端材料技術協会』に振込料金自己負担でお振込みください。当日会場受付でもお受け致します。

4.参加申込:
別添の申込用紙に所要事項をご記入の上、メールあるいはFAXにて協会事務局にお送り下さい。

ご確認は下記宛にご連絡下さい。
宛先:先端材料技術協会事務局
Tel: 03-5981-9824 Fax:03-5981-9852
E-mail:g001sentan-mng@ml.gakkai.ne.jp
Call For Papers! JISSE-15

SAMPE Awards!
SAMPE Fellows-Class of 2017


今年2017年のSAMPE Fellowsには、SAMPE Japan会員から2名受賞されました。
同時期に受賞者2名という功績は、SAMPE Japanとして初となります。
CAMX 2017 於 Hyatt Regency Orlandoにて表彰される予定です。(天候により延期中)

受賞者のご紹介(お名前の五十音順にて記載)

 ・経歴(PDF型式
 ・Appendix(PDF型式

木村 學 氏

GHクラフトの創設者であり、モノづくり(manufacturing or craftsmanship)に非常に熱意を持って取り組んできました。特に、未だ存在していないモノづくりを開発することを得意とし、既存の成形法と全く異なる手法を見出してきました。例えば、大型構造物の成形コスト削減のために金型や治具、設備を全面的に見直したり、OoA(脱オートクレーブ)成形を可能にしたりすることにより、低コストと工期短縮を実現してきました。45年に渡り、最先端複合材料を用いて、革新的なアイデアと日々の努力をベースに、多種多様な分野に貢献されました。

 ・経歴(PDF型式

武田 展雄 氏

東京大学の教授を務め、複合材料の実験マイクロメカニクス等様々な研究において、高い評価を受けておられます。さらに、国家プロジェクトを率いて、航空機複合材構造ヘルスモニタリング、新規CFRP材料の成形プロセスモニタリング・モデリングの技術における進歩に多大な貢献をされています。過去には、SAMPE JapanのJISSE 8・10・13のシンポジウム委員長として活躍して下さり、現在では、ICCM(国際複合材料委員会)の会長 並びに、Journal誌 Composites Part Aのアジア編集者を務められております。
第15回 SAMPE先端材料技術国際会議・展示会(JISSE-15)
先端材料技術展2017 「技術革新は先端材料とともに。見つけよう未来を。TOKYOで!」




先端材料技術協会(SAMPE Japan)では、隔年毎に『Japan International SAMPE Symposium & Exhibition(SAMPE先端材料技術国際会議)』を開催しており、今年は第15回目となります。
現在、シンポジウムのアブストラクトや展示会の申込を受付けておりますので、皆様の益々のご発展に多いに役立てていただければ幸いです。

【シンポジウム】
会期:2017年11月27日(月)〜11月29日(水)
場所:東京ファッションタウンビル(TFTビル)会議室
URL: http://www.sampe.nuae.nagoya-u.ac.jp/jisse15/
※アブストラクト募集中: 2017年6月30日まで

【展示会】
会期:2017年11月29日(水)〜12月01日(金)
場所:東京ビッグサイト 東ホール
URL:http://biz.nikkan.co.jp/eve/sampe/
※出展申込受付け中:2017年7月31日まで
  • インフォメーション
  • 関連リンク集のご案内
    関連リンク集には、会員企業、関連学協会、関連研究機関、関連法人・団体のホームページを掲載しています。是非、ご覧ください。
    → 関連リンクページはこちら
イベントカレンダー
刊行物案内
学会事務局移転のお知らせ
SAMPE本部(英語)JCMA 炭素繊維協会日本複合材学会社団法人強化プラスチック協会
Global Home | 特定商取引に関する表記 | ENGLISH 先端材料技術協会
〒170-0002 東京都豊島区巣鴨1-24-1 第2ユニオンビル4F
株式会社 ガリレオ学会業務情報化センター内
TEL:03-5981-9824/FAX:03-5981-9852
© SAMPE JAPAN. All rights reserved.